【録画受講】サラ・パワーズ [インサイトヨガ] 陰ヨガ指導者養成トレーニング [On-Demand]Sarah Powers Insight YogaTTC Level1

アーカイブ(録画)配信のみ。
This is a recording of the online course.
Insight Yoga Teacher Training Intensive Primary Level with Sarah Powers
商品コード: 該当なし カテゴリー: , , ,

WS Details

この講座はアーカイブ配信のみでの講座です。
アーカイブでの受講には修了証の発行はありませんが、2024年10月開催のレベル2へ参加することが可能です。

This is a recording of the online course.
No certificate will be issued for the archived course, but you will be eligible to participate in Level 2, which will take place in October 2024.

【特別アーカイブ配信】サラ・パワーズ [インサイトヨガ] 陰ヨガ指導者養成トレーニング Insight YogaTT Intensive Primary Level with Sarah Powers (Japanese translation offered)

【視聴可能期間】Viewing Period

6月配信 2024年6月1日(土)12:00より6月30日(日)12:00まで(〜6月10日までのお申し込み)
June Course
June 1 (Sat)12:00 to June30 (Sun) 12:00 (registration until June 10)
お申し込み後48時間以内に資料と録画リンクを送ります。
Within 48 hours of registering, you will receive your materials and link to record.

陰ヨガの創設者の一人として知られるSarah Powers(サラ=パワーズ)の世界的ティーチャートレーニング。
日本の生徒のためのオンライン授業(日本語通訳付き)です。

陰ヨガの本質的な教え、そしてマインドフルネスと、陽のポーズを陰のシークエンスで行う方法を学ぶ。
陰ヨガ/陽ヨガ、どちらのヨガインストラクターだけでなく、
探究心のあるヨガ練習生におすすめの8日間(50時間)の陰ヨガの基礎的な集中コースです。

サラパワーズ [インサイトヨガ] 陰ヨガ指導者養成トレーニング (レベル1:プライマリーレベル)
Insight YogaTT Intensive Primary Level with Sarah Powers

[モジュール 1収録日]開催済み 2022年7月15日(金)から18日(月祝)8:00-13:00 (4日間:20時間)
[モジュール 2収録日]開催済み 2022年8月11日(木祝)から14日(日)8:00-13:00 (4日間:20時間)
(日本語通訳有り:SAKURA Yoga)
[Module 1Recorded Date]
July 15 -July 18, 2022, 8:00-13:00 (4 days: 20 hours)
[Module 2 Recorded Date]
August 11-August 14 2022 8:00-13:00 (4 days: 20 hours)
Japanese translation provided

このコースは、ヨガと瞑想の体験的、哲学的、実践的な応用について理解を深めることを目的としています。
少なくとも2年以上の練習を積んでいる方を対象としています。

このSarhaPowers先生のコースを受講後、陰ヨガを指導する予定の方は、事前にスタンダードなヨガの指導者養成トレーニングコースを受講していることをお勧めします。200〜500時間程度のヨガトレーニングプログラムを受講している場合、コースでの学びの恩恵を多く得られるからです。

自分の練習を深めるためだけに受講する人にとっては事前のティーチャートレーニングの受講は必須ではありません。
この集中講座では、瞑想に適した内的環境を促進することに関連付けながら、わかりやすい陰のスタイルとアクティブなフローまたは陽のスタイルの両方のヨガを教え、実践する能力を深めていくことになります。

基本的なヨガプラクティスの理解を土台として、ヨガと瞑想の両方をさらに探求することに高い好奇心を持ってご参加ください。
(事前に書籍「陰ヨガの新しい教科書 Insight Yoga」をお読みください)

このトレーニングは全50時間のプログラムです。
40時間のオンライン授業と、10時間の必須予習(下記参照)および、レポート作成(アーカイブ視聴受講の方は不要)が必要です。
アーカイブ視聴による受講の場合修了証書の発行はありませんが、レベル2へのご参加が可能です。

For teachers and dedicated practitioners.
This special training with internationally respected senior teacher Sarah Powers is intended to deepen one’s understanding of the experiential, philosophical and practical application of yoga and meditation. It is intended for those with at least two years of practice or more, and will benefit anyone interested in cultivating their own practice and/or their teaching. This intensive will deepen one’s ability to teach/practice both a receptive Yin style and an active flow or Yang style of yoga combined with detailed instruction for the teaching and practice of Mindfulness Meditation.

●このコースでは以下のことを学びます。

陰ヨガ
安全かつ効果的に陰ヨガを実践する方法、理由、タイミング。
内臓の健康とヨガの練習(腎臓、肝臓などのためのシークエンス)。
陰のスタイルと陽のプラクティスのバランスをとり、構造的な強さと安定性をサポートします。
アクティブなポーズにおける正しい身体のアライメント
アーサナにおけるウジャイ呼吸の主な焦点:長さ、深さ、方向性
アーサナにおけるマインドフルネス
初心者から中級者まで、さまざまなレベルのポーズのシークエンス。
怪我をしている人へのアシスト方法
器用な言語コミュニケーション
先生と生徒の関係

In this Primary Level training we will explore:
-Yin Yoga: how, why and when to practice this style safely and effectively
- Organ health and Yoga practice (sequences for the kidneys, liver, etc.)
- Balancing the Yin style with a Yang practice to support structural strength and stability
- Proper physical alignment in active postures
- The primary focus of ujjayi breath in asana: length, depth and direction
- Mindfulness in asana
- Sequencing of postures for various levels, from beginner to intermediate student
- How to assist those with injuries
- The use of touch and hands-on adjustments
- Skillful verbal communication
- The teacher/student relationship

アーサナ
ハタ・ヨガの身体的トレーニングは、ポーズの調和を中心に行われます。
どのアサナを選びどのようにポーズをとるかと同じくらい、どのようにポーズをとるかが重要です。
練習方法のレパートリーを増やすことで、人生の様々な場面でシークエンスを変化させることができ、常に適切で新鮮な練習を続けることができるのです。

Asana
The physical discipline of hatha yoga centers on the harmonious embodiment of postures. How we practice these postures is as important as which asana we choose and how we orchestrate them. Increasing our repertoire of different ways to practice allows us to vary our sequences at different times in our life, continually keeping the practice appropriate as well as fresh and alive.

哲学
ヨギー哲学と中国哲学によるサトルボディ
経絡理論と中国医学
仏教心理学と感情の成熟

Philosophy
- Subtle body anatomy according to Yogic and Chinese philosophy
- Meridian theory and Chinese Medicine
- Buddhist Psychology and emotional maturity

プラーナヤーマ
プラナヤーマとは、呼吸の調整によって生命力を拡大することです。
様々な呼吸法や視覚化によって、肉体とサトルボディの両方にプラーナを循環させ、再分配させる奥深い実践法である。

Pranayama
Pranayama is the expansion of the life force through breath regulation. It is the profound practice of circulating and redistributing prana in both the physical and subtle body through various breathing and visualization practices.

[プラーナヤーマの練習の概要]
クンバカ(息止め)
ナディ・ショーダナ(鼻孔交互呼吸法)
カパラバティ(火の呼吸)

瞑想
献身的なヨガの練習の本質は、瞑想的な集中力と意識です。
丁寧な瞑想の練習を発展させ、維持することは、洞察力、若返り、思いやりの継続的な源となります。
瞑想は、私たちのネガティブで断片的な側面を明らかにし、無力化する一方で、私たちの本質を明らかにする可能性のある練習です。
また、瞑想は、自分自身と世界に対する認識と受容を深め、開放性と覚醒を深めることができます。

仏教のマインドフルネス瞑想(Sati Patthana-The Four Foundations of Mindfulness)について話し合い実践していき、これらの実践をどのように他者と共有するかに重点を置いています。

Meditation
The essence of a committed yoga practice is meditative focus and awareness. Developing and sustaining a formal meditation practice can be a continual source of insight, rejuvenation and compassion. It is a practice that can reveal and disempower our negative, fragmented aspects while potentially revealing our essential nature. Meditation can also deepen one’s awareness and acceptance of oneself and of the world, deepening one’s openness and wakefulness. We will discuss and practice Buddhist mindfulness meditation (Sati Patthana – The Four Foundations of Mindfulness), with an emphasis on how to share these practices with others.

⚫︎自己学習
以下の書籍を講座と合わせて読まれると学びが深まります。
ヨガと仏教の豊かな多様性を知的に理解することは、覚醒の道への献身を促し、他者との明確なコミュニケーションと議論を育むことになります。
受講生は、このトレーニングで指定された書籍を事前に読む必要があります。

これらの書籍の読書はトレーニングの不可欠な部分ですので、
トレーニングが始まる前十分な時間があるように、
コースのお申込は余裕を持ってお手続きください。書籍の購入は自己負担となります。

1,「陰ヨガの新しい教科書 Insight Yoga」
電子書籍でも印刷物でも大丈夫です。
こちらの書籍は受講の際もお持ちください。

2,和英対照仏教聖典 / The Teaching of Buddha
こちらは、和英バージョンですが、既にお持ちであれば日本語のものでも大丈夫です。
日本語/英語ともにこちらから無料ダウンロードも可能です。
Kindle版
和英対照仏教聖典 / The Teaching of Buddha
ハードカバー版
和英対照仏教聖典 / The Teaching of Buddha

3,瞑想でたどる仏教  心と身体を観察する(NHKシリーズ NHKこころの時代/蓑輪 顕量著)
紙の書籍のみです。
NHK出版
Amazon
上記で手に入らない場合は他サイト、書店等をお調べください

Required reading and viewing

- Insight Yoga by Sarah Powers
Insight Yoga (Video) by Sarah Powers
- Yin Yoga: Principles and Practice by Paul Grilley
- Mindfulness in Plain English by Bhante Gunaratana
-Buddhism: A Concise Introduction by Huston Smith

⚫︎持ち物 What to bring
ヨガマット・ブランケット2枚・腰に不安がある場合はボルスターをお持ちください。
レンタルはありません。
Yoga mat, 2 blankets and a bolster if you have back problems.
No rentals available.
Please contact us if you are an international student.

PROFILE

Sarah Powers:サラ・パワーズ

サラ・パワーズは、ポール・グリリーとともに陰ヨガ設立に深く関わった陰ヨガ第一人者の一人です。
インサイト・ヨガ・インスティテュートの共同設立者であり、ヨガ、仏教、道教、トランスパーソナル心理学を織り交ぜ、身体、心、精神を活性化させる統合プラクティスであるインサイトヨガの著者でもあります。
サラは80年代半ばにヨガを教え始め、現在では、経絡と臓器系を強化するために長時間床に座って行う陰のポーズと、アライメントに基づいたスローフロー、または陽の動きの練習を融合したヨガスタイルをとっています。
著書「インサイトヨガ」(日本語訳:陰ヨガの新しい教科書)において、陰ヨガと従来の「陽」ヨガのバランスを取り、中国医学、特にその経絡と、仏教のヴィパッサナー瞑想スタイルの両方と統合し、世界的に広く知られた1冊です。
サラ・パワーズは、インナーチャイルドシステムセラピーのトレーニングの全レベルを修了し、35年以上にわたってスピリチュアル心理学を学んできました。
また、仏教のヴィパシャナ、タントラ、ゾクチェンの深い訓練と長期にわたるリトリートからも学んでいます。

 

SCHEDULE & VENUE

オンラインアーカイブ配信(録画視聴)
Online archive (recorded viewing)​

PRICE

169,000円(税込)
169,000JPY

 

CERTIFIED FOR

This course is an archived delivery course only.
No certificate from Insight Yoga will be issued for the archived course, but you will be eligible to participate in Level2, which will take place in October 2024.

【RYT300(500)の認定講座】
RYTコースは5月中旬開始予定。5月以前の時間数加算可能です。

RYT300(500)の認定講座です。(必須/選択いずれかに加算可能)
TokyoYogaProjectでRYT300の取得(及びRYT500)を目指す方は、合計50時間がカウントされます。

RYT300(500) Certification Course
RYT course will start in mid-May.
Hours can be added before May.
This is a certification course for RYT300 (500).
A total of 50 hours will count toward RYT300 certification (and RYT500) at TokyoYogaProject.